他教科

『音読』より

『音読』(加藤 俊徳 監修,出口 汪 監修) ・音読のメリット 視覚系脳だけでなく聴覚系脳も使う 「あの」「その」がなくなり言葉が出やすくなるー認知症予防 朝から前向きになれるーうつ病の予防・改善 顔や舌の筋肉が鍛えられるー誤嚥肺...
学級経営

『「自己肯定感」を高めて自分を大切にしよう』より

『「自己肯定感」を高めて自分を大切にしよう』(古荘 純一 著) ・自己肯定感を育てるのは、主体的な行いを受け入れられ評価される(ほめられる)経験・自分の身体をいたわる・自分の心をいたわる・人の話に耳を傾ける・言い方をIメッセージに...
学級経営

『たった9分で自己肯定感が上がる方法』より

『たった9分で自己肯定感が上がる方法』(森 優洵 著) ・劣等感を克服しても、本当の自己肯定感は手に入らない・「存在する歓び」を感じられると自己肯定感が上がっていく・開き直っている状態の人は、本心では 「いまの自分のままではいけな...
学級経営

『イライラしない心のコントロール術』より

『イライラしない心のコントロール術』(安藤 俊介 著) ・6秒ルールの最も簡単な方法は、深呼吸や手をグーパーしながら6つ数える・怒りが生まれるのは、自分の中の「こうあるべき」という理想や価値観が裏切られたとき。・「変えられないこと...
仕事術

『半分、減らす。:「1/2の心がけ」で、人生はもっと良くなる』より

『半分、減らす。:「1/2の心がけ」で、人生はもっと良くなる』(川野 泰周 著) ・「帰宅後の片付け」をルーティン化する・生活習慣を変容させるのに平均「六六日間」を要する・考えない片付けがコツ・「結果的に」量が半分になる食事術ー食...
学級経営

『また、怒っちゃったがなくなる本』より

『また、怒っちゃったがなくなる本』(安藤 俊介 著) ・「怒りは我慢するべき」は間違い・怒りは我慢するのではなく、受け入れる・怒っている自分を受け入れる・心を落ち着かせる6秒ルール・「まあ許せる」のゾーンを広くする・怒りの原因は自...
学級経営

『マンガでわかる怒らない子育て―自分からできる子に育つ』より

『マンガでわかる怒らない子育て―自分からできる子に育つ』(うだ ひろえ 安藤 俊介 長縄 史子 著) ・怒りの感情のピークは6秒・ガマンするのではなく、やり過ごすことが怒りのコントロールの第一歩・4つの怒りに注意 頻度 強度 持続...
学級経営

『プロカウンセラーが教えるはじめての傾聴術』より

『プロカウンセラーが教えるはじめての傾聴術』(古宮 昇 著) ・話し手が黙っているときは、そのあり方を受け入れる・「何でも話し手」はプレッシャー・話してラクになるとはかぎらない・共感と同情は違う・キーワードを繰り返すと、話を理解し...
学級経営

『赤ちゃん~学童期 発達障害の子どもの心がわかる本』より

『赤ちゃん~学童期 発達障害の子どもの心がわかる本』(笠原 麻里 (その他)著) ・親ができること  子どもの世界観の理解  具体的な指示やしつけ  どなる、体罰はNG  進歩、発達はスモールステップ  注意する回数を減らす工夫 ...
学級経営

『大人のいじめ』より

『大人のいじめ』(坂倉 昇平 著) ・職場いじめが一番多い業界は「医療・福祉」・いじめの効果。「矯正」「排除」「反面教師化」・多くの会社にとっては、パワハラ対策をしっかり講じるより、放置することの方にメリットがある。・会社にハラス...
タイトルとURLをコピーしました